NATURE WORLD

大カテゴリー名

コルテPHIエッセンスとは

”クリスタルメソッド”という花を摘まずに、晶洞石(ジオード)を使った方法で エッセンスを作ることが有名なPHIエッセンス。ヨーロッパ、南米、アフリカ (カナリア諸島)といった、3つの大陸からのフラワーエッセンスが作られています。

ジェム、オーキッド、マッシュルーム、カクタス、シー、アニマル、プラネットなど、 数多くのエッセンスを世に送りだしています。1996年からは、クロップサークルエッセンスもシリーズに 加わりました。中でもイルカのエッセンスは大変人気があり、世界中の多くの人に愛されています。

他にはないコルテ氏だけのトリートメントとして、PHI エッセンス・光・色・音を使った 『ホリスティック・ライト・トリートメント』があげられます。

画像名

アンドレアス・コルテ
Andreas Korte

PHIエッセンスBVのディレクター。1964年ドイツのコンスタンス湖に生まれる。 “University of Aix en Pce”で学び、1984年にクリスタルメソッド (花を摘まないでエッセンスを作る方法)を確立。 クラシックフラワー(バッチフラワー)から範囲を拡大し 1989年にはアマゾンオーキッドエッセンスを手掛ける。 1991年にイルカのエッセンス“デルフ”を世界で初めて発表し 同年、アフリカやカナリア諸島の調査を開始 マッシュルームエッセンスの開発 そして1996年からはクロップサークルエッセンスに取り組んでいる。 書物は世界各国で出版され ワークショップは多くの国々で開催されている。

商品数:全743

全743件中48件表示

他の商品を探す

検索する

検索する

close